にほんブログ村 英語ブログへ
 語学 ブログランキングへ  にほんブログ村

chemistry

□今日のなるほど!英語表現編【中級レベル】□

今日は、この英単語を日本語に訳してみてくださいな。

chemistry

 ∇
 ∇
 ∇
 ∇

!(知ってるし。学校で習ったし〜?)

 ∇
 ∇
 ∇
 ∇

chemistry 「相性」

え?・・・と思った方は例文へ Go!



[例文1]


I think we have pretty good chemistry.


「ぼくたち、ずいぶん相性いいと思うんだ。」

映画「ショウタイム」より。

トレイ(エディ・マーフィ)は、俳優志望の警察官。
有名になったミッチ(ロバート・デ・ニーロ)の相棒になれば
TVに出演でき、俳優への道が開けると必死に自分を
売り込んでいるせりふです。

ぼくたち、というのは自分(トレイ)とミッチのこと。


chemistry には「化学」という意味がありますよね。

私自身、chemistry は、ず〜っと「化学」だと思っていました。

映画や海外ドラマ「フレンズ」などを見ていて、このような場面で
chemistry と聞こえてきて、???違和感を覚え、
何か違う意味に違いない!と調べたものでございます。

ここでも「ぼくたちは化学がいい」と訳してしまっては
まったく意味が通じませんよね(笑)。


「相性」という意味の chemistry、けっこうよく出てきます。
覚えておくと便利ですよ



[例文2]


There's no chemistry between us.


「わたしたちは相性がよくない。」


chemistry 「相性」
OKですか?

覚えておくと、きっと役に立ちますよ!



わーい(嬉しい顔)なるほど!と思ってくださったら
人気blogランキング
posted by 星沢 希 at 13:08 | TrackBack(0) | 教育・トレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/22790565
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
  
ぴかぴか(新しい)
1年で384個のネイティブ英語フレーズが覚えられる
無料公式メルマガ。使える、旬のネイティブ英会話が 
月曜〜金曜日まで毎日学べます。
登録はどなたでもご自由に
    ↓ ↓ ↓
【映画から始める英会話(2000年創刊)】
e-Book「英語を話せるようになる4つの秘訣」プレゼント中!





×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。