にほんブログ村 英語ブログへ
 語学 ブログランキングへ  にほんブログ村

〜するのももっともだ

□今日のなるほど!英語表現編【初級編】□

今日は、この日本語を英語に訳してみてくださいな。

「〜するのももっともだ」

 ∇
 ∇
 ∇
 ∇

!(便利な表現ですよ! reason を使ってみましょう。)

 ∇
 ∇
 ∇
 ∇

「〜するのももっともだ」 have every reason to 〜

今日はこの表現を覚えていきましょうね。
 



[例文1]


You have every reason to be excited.


「あなたが興奮するのももっともだわ。」

映画「シザーハンズ」より。

一人ぼっちで暮らしていた人造人間の
エドワード(ジョニー・デップ)の家に、
化粧品の訪問販売員、ペグが訪れました。

エドワードを不憫に思ったペグは、
彼を車で外に連れ出します。

初めて外の世界を見たエドワードは
興奮しまくり。それを見たペグのせりふです。


reason といえば「理由」ですね。
have reason to 〜で
「〜するだけの理由がある」。

そこに every が入って
have every reason to 〜
「〜する理由は十分にある」。

つまり、
「〜するには正当な理由がある、〜するのももっともだ」
という意味になりますね。



[例文2]


"You had every reason to be angry."
"Did I?"


アリソン「あなたが怒ったのももっともです。」
デヴァロス検事「そうだったか?」

海外ドラマ「ミディアム2 霊能者アリソン・デュボア」より。

・・・ have の過去形 had だいじょうぶですね?


選挙で、ボスであるデヴァロス検事が
不利な立場に陥る、と予知したアリソン。
デヴァロス検事が何もしなくていい、と言ったにも
かかわらず、彼女は先回りして事態を収拾しようとします。

ところが結果は、罪のない人を
交通事故に巻き込んでしまい、さんざん。
デヴァロス検事にも、きつく叱られてしまいます。

後日、デヴァロス検事からかかってきた
電話での会話がこちらです。



[例文3]


He has every reason to believe.


「彼が信じるのももっともです。」

have の3人称単数現在形 has だいじょうぶですね?


・・・
「〜するのももっともだ」 have every reason to 〜
OKですか?

では、いろいろな例文を作ってみてくださいね!
posted by 星沢 希 at 17:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | なるほど英語表現 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/125896137
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
  
ぴかぴか(新しい)
・英語を使った仕事がしたい。
・ネイティブからの電話を、臆することなく取れるようにしたい。
・英語ネイティブと活発な会話を楽しみたい。
・留学したい。
・英語圏の国に住んでみたい。
・映画や海外ドラマのセリフを字幕なしで楽しみたい。
・TOEIC(R)テストのリスニングスコアをアップさせたい。

そんなあなたのために。

本場アメリカのテンポの速い英語が聞き取れて、
映画や海外ドラマの早口の英語セリフがわかるようになる、
最速の学習法がこちら。
    ↓ ↓ ↓
今日学んで明日聞こえる!
効果抜群の新リスニングプログラム教材!
リアル・イングリッシュ「ネイティブスピード」






×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。